Twitter

ヘルプパッチとヘルプブラウザ

ヘルプパッチ

ほとんどのオブジェクトにはヘルプパッチが用意されています。

オブジェクトをCtrl+クリックまたは右クリックし、カスケードメニューの「ヘルプ」をクリックすると表示されます。

例えば[dac~]のヘルプパッチはこのようなものです。

dac~help

そのオブジェクトのヘルプパッチが存在しない場合は、Pdコンソールウィンドウにはエラーが表示されます。

ヘルプパッチもパッチなので、実行モードで動作を試すことができます。

また、編集モードでヘルプパッチの一部を選択してコピーし、他のパッチでペーストすることもできます。

必要な部分はどんどんヘルプファイルからコピペすると良いでしょう。

 

ヘルプブラウザ

ヘルプメニュー – ヘルプブラウザを選択すると、Pdのヘルプファイルやチュートリアルファイルを一覧できるヘルプブラウザが開きます。

help_patch

 

パッチ群はカテゴリごとに分けられているので、目的のパッチを探しやすくなっています。

また、Pd-extendedのヘルプブラウザでは外部ライブラリのヘルプパッチやチュートリアルパッチも閲覧できるようになっています。

現在、PureDataJapanではこのヘルプブラウザの中のパッチを日本語に翻訳するプロジェクトが進行中です。